2018年9月3日

山口レボリューショナリーズ@下関市

先日、山口レボリューショナリーズ@山口県下関市の回に参加してきました。

2ヶ月前に周南市でも参加しましたが、それはブログに書いた通りです。

https://matpat.jp/blog/accelerator-development-course/

 

今回は周南の回とは異なり、プログラムの一部として私が知財セミナーを行いました。

1日目はスタートアップ候補者の支援者に向けて、2日目はスタートアップ候補者に向けての講演です。

 

知財セミナーがこのプログラムに必要な理由は、新しい事業・ベンチャー企業を立ち上げようという方々は二匹目のドジョウを狙っているはずが無いからです。

 

つまり、ベンチャー候補者は新しい価値を世の中に提供しようとしているわけですし、他人が真似したくなるような物やサービスのはずなので、特許や商標といった知財が経営上非常に重要になってきます。

 

 

このプログラムでは知財セミナー以外にもベンチャー候補者の方々のブラッシュアップの場もあったのですが、皆さんが面白い物やサービスを考えていて非常に興味深かったです。

 

この中から世の中をあっと言わせるようなベンチャー企業が生まれると確信しましたし、弁理士としてしっかりお手伝いしなければと思いました。